カテゴリー別アーカイブ: 仕事をする人のメンタルについて

仕事上の理不尽と、それに対する基本的な心構えについて①

これまでにも苦手な上司については色々書いてきたけれど、ほとんどの人は理不尽なこと(要するに「何で?」って思うようなこと)を言う上司の元で日々働いて行かなければならない。 何事も理由がわかっていて心構えができていれば精神的に楽になるものだ。 だから、「何故」理不尽が生じるのかということと、それに対する基本的な心構えをキチンと書いておこうと思う。 (長いのでこれもシリーズ物にしますね。) 「何故」に対
>> 見出し記事の続きを読む

つまらない研修を乗り切る方法

会社にいると色んな研修に参加する機会が多い。 中には「何で俺がこんな研修を・・・?」って思うようなものもあるだろう。 正直やる気が出ない。 そういう研修にイヤイヤ参加すると、すぐに興味の無さとやる気の無さが悪循環を起こして、睡魔と戦うだけの時間が始まってしまう。 断ち切ろう!! 無理やりでもなんでもいいから、気合を入れてまずは一時間集中してみよう。 講師の目を見て、何を言っているのか、つまらなくて
>> 見出し記事の続きを読む

苦手な上司と上手く付き合う方法②

多くの場合上司だって何も部下を叱りたくて叱っているのではない。怒りたくて怒っているのではない。 彼らっだって仕事だから、自分の義務を果たすためにそうしているに過ぎない。 部下が持ってきた仕事の結果、報告、が彼らの求めていたものとズレいていたり、根本的に失敗していたりする場合にズレを修正したり、失敗をなくしたりしたいから、彼らは叱ったり、怒ったりするわけだ。だって彼らだってそうしないとそのまた上司に
>> 見出し記事の続きを読む

苦手な上司と上手く付き合う方法①

苦手な上司、嫌いな上司はたくさんいるものだ。もしかすると苦手じゃない上司の方が少ないかもしれない。 上司ってなんだろう。 上司というのは、あなたにより良い仕事(内容や能率やスピード)を「させる義務」を負っている人だし、 そのためにあなたの行動に「指示を出す権利」を持っている人のことだ。 会社や組織に所属している以上、あなたはその人に従わなければならないのだ。 (人と人との間に上下は無いが、仕事をす
>> 見出し記事の続きを読む

職場にいる苦手な人と上手く付き合う方法

職場には決まって「苦手な人」がいるものだ。それは上司かもしれないし、同僚かもしれないし、部下かもしれない。 それでも仕事だから「苦手な人」とあるレベルで接触しなければならない。 苦手なまま接触しているとドンドン苦手度が増してしまうし、その人と仕事をするのが苦痛になり、ストレスになる。 そうすると益々苦手になる。悪循環の始まりだ。 「苦手な人」ってどんな人だろう。 (ものの言い方が気に入らない)(自
>> 見出し記事の続きを読む