僕が会社を辞めた理由(わけ)

2013年の6月に僕は25年間務めた会社を辞めた。
名前を言えば知らない人のいない大きな会社だった。
25年間の仕事は「楽」ではなかったけど楽しかった。人生として充実していた。
会社の中で僕は一生懸命仕事をして、僕なりの考え方でできる限り会社に貢献したつもりだ。
その見返りとして安定したサラリーをいただき、そのおかげで僕は大切な子供たちを立派に育て上げることができたし、僕たち家族は幸福な時間を過ごすことができた。
その意味で、会社とそこで出会った仲間たちには言い尽くせないほどの感謝をしている。
40歳を過ぎてからは多くの部下を持つようになった。僕は部下とも同僚とも上司ともなるべく「人対人」として接するようにしてきた。
それが僕にとっても最もコミュニケーションを円滑にして、心を通じ合わせて、そして「良い仕事」をする手段だったからだ。
部下のメンタルケアにも随分と心血を注いだ。(それがカウンセラーである僕の基礎にもなっている)
そんな僕を部下たちは信頼してくれたし、信頼してくれえるから一生懸命仕事をしてくれた。だからぼくは彼らにたくさんの「ありがとう」をいうことができた。
とても良い循環だった。
日本の、世界の経済に陰りが差し、その良い循環が保てなくなるような影響が直接的に出始めたのが4年ぐらい前だった。
効率化、選択と集中、そして、リストラ。会社そのものを維持発展させるためにそれらが必須の行為であることを僕は理解していた。
理解していたからジレンマに陥った。ずいぶんと悩んだ。悩む中でうつ病も経験した。(幸い軽度ではあったものの)
そして2016年の春に僕は決心した。
一人でも多くの、悩みを抱えて苦しみながら仕事をしている人たちを、会社の外に出て自分の力で、少しでも楽しくやりがいを持って仕事ができるように、そして仕事を糧として「良い人生」を送るためのお手伝いをしようと、
これが僕が会社を辞めた理由だ。
最後に、25年間僕と僕の家族を支えてくれた会社と、そこで出会った大切な仲間たちにもう一度感謝の意を表しつつ。

神奈川県平塚市にある心理カウンセリング・認知行動療法・メンタルトレーニング
ご家族を交えた生活サポート・心療内科同行、各種代理人交渉など
心理カウンセラーの範囲を超えて働く皆様の心と生活をサポートする
「Kindly heart(カインドリーハート)」

神奈川県平塚市唐ケ原231-101
受付時間:10:00~22:00 定休日:年中無休
電話番号:080-5974-2045 
※カウンセリング中で電話に出られない場合がございますので、 ご予約はなるべく「ご予約・相談フォーム」をご使用ください。
http://www.kindly-heart.com