認知行動療法とは⑤(行動もあわせてかえてゆく)

5.行動も併せて変えてゆく

上で説明した「自動思考」を変えることともに、 これらのワークを通じて自ずと明らかになる不合理(苦手、やりたいのに出来ない、を含む)な
「行動」も計画的に変えてゆく。

例を挙げるときりがないが

 

 

・口下手で上司や仕事仲間とうまくコミュニケーションが取れない。
・うつ状態で睡眠時間が不規則になっている。
・生活の上で成すべきこと(掃除、洗濯、炊事、、などなど)ができな
 い。
・何か問題に突き当たった時にどうやって解決していいかわからない。

こういった「行動」面の改善についても、
認知行動療法の一連の流れの中で、練習を重ねてゆく。

5回に分けて説明しましたが以上が「認知行動療法」に関するごく簡単な説明です。

カインドリーハートでは、この「認知行動療法」を、分かりやすく、
親切に、丁寧に、そしてクライアント様のお気持ちを第一に考えながら、
一緒に実践してゆくお手伝いをいたします。

※もちろん「認知行動療法」は私どもカウンセラーが先導して開始します
が、継続しているうちに自然とクライアント様が先導する形になってく
るものなのです。

神奈川県平塚市にある心理カウンセリング・認知行動療法・メンタルトレーニング
ご家族を交えた生活サポート・心療内科同行、各種代理人交渉など
心理カウンセラーの範囲を超えて働く皆様の心と生活をサポートする
「Kindly heart(カインドリーハート)」

神奈川県平塚市唐ケ原231-101
受付時間:10:00~22:00 定休日:年中無休
電話番号:080-5974-2045 
※カウンセリング中で電話に出られない場合がございますので、 ご予約はなるべく「ご予約・相談フォーム」をご使用ください。
http://www.kindly-heart.com